飾られた帯

2015.03.09 Monday

0





    女将が
    ピンク色の
    帯を
    ほんのり灯りがてらす
    飾り棚に・・・。




    この帯がこうして
    置かれたときの
    女将のきもちが
    そのまま
    出されている

    きっと
    みればわかる


    2015.03.09 Monday

    0








      雨

      きょうは
      この
      雨と
      つきあう

      予報では
      このあと
      曇りくもり

      長靴ながぐつはいて
      傘さして傘

      ゆるり
      お散歩も

      いいかな
      ハート

       

      ブログに出会ったから。

      2015.03.08 Sunday

      0


        晴れの日曜のあさ
        休日が
        たのしくなりますね
        今日はなに
        しょうかな・・・。ってねちゅんハート




        昨夜は
        ブログをみてますと
        お声をかけてもらって
        ちょっと
        照れてしまいました。顔

        お祝いのお言葉も頂戴しまして
        ありがとうございました。♪
         


        そんな昨日は
        霧雨の朝を迎え
        曇りへとかわり

        枝についた


        もうすぐ春だもん


        いいね

        毎日同じ場所でも
        毎日
        ちがう
        その日だけの
        その日にしか
        みれないものに出会う

        ブログに
        出会ってなければ

        そういうことにも
        気づかなかったなっ

        卒業証書

        2015.03.07 Saturday

        0
          おはようございます。
          霧雨のあさ

          道路状況は雪等はない状況となってます


          「卒業証書」

          3月6日

          義務教育という過程を
          長男無事に卒業いたしました。
           
          P1030534.JPG

          統合して2年
          第二期卒業生です
          卒業証書はとても立派で
          びっくりですびっくり

          P1030535.JPG

          式後教室へ
          ふたたび
          担任から渡される卒業証書
          そして

          P1030530.JPG

          初の3年生受け持つわたしの後輩でもある
          担任の先生からの特別卒業証書

          第7号

          ラッキーセブンですねわらう

          校長からの式辞
          来賓の祝辞
          在校生からの素晴らしく凛とした挨拶

          ですがいまも耳に
          心に残っている言葉は
          教室に戻って
          担任の彼女からの最後のあいさつでした。

          あしたから
          この教室に
          あなたたちが来ないんだ
          いないんだと
          そう
          おもったら
          とても
          寂しい

          その後すきな歌詞を読み上げました

          耳に
          響き

          どんな言葉より
          こころに
          ズキンと・・・。

          親として
          素直に
          感動したことばでした

          自分が卒業してきた中で
          なにひとつこころに
          記憶にのこっているものはない

          親になり
          卒業の日を息子が迎えるたびに
          記憶が蘇る
          幼稚園卒園
          このときは保護者代表でわたしが挨拶しました
          泣きじゃくり
          言葉にならなかったこと

          小学校卒業
          校長が歌をうたったこと
          そのときは驚きと
          うたが上手かった(っていうことにしておきますプッ
          いまも記憶に残る

          そして中学卒業
          担任のあいさつ
          どんな素晴らしい挨拶よりも
          短くても
          生徒を大切に想い
          積み重ねた時間が

          言葉になる


          ありきたりなあいさつより

          ずっと
          こころにのこる

          記憶に残る

           

          卒業式のあさ

          2015.03.06 Friday

          0
            おはようございます。


            小学校をついこの間
            卒業したと思っていたのに
            今日は
            中学を卒業する長男


            途中統合したりと
            不安もありましたが


            昨日見せてもらった
            クラスのアンケートを
            みていたら

            長男が
            たのしく過ごしてきたこと
            知りました


            先生方にはご心配させる2年間だったと思いますけどちゅん

            アンケートたくさん質問に
            名前がありました。

            中でも
            わたしの目に
            印象的だったのは

            「天然イオンのような癒し」

            です。




            だれの卒業式なのか・・笑

            私のほうが
            ドキドキ