私 やっぱり

2019.05.16 Thursday

0

    P1100997.JPG

     

    日々のなかで

     

    自然と触れ合える時間がある

     

    気づけば

    それは日々

    いつでも みつけられる

     

    少し心穏やかになり

    少し考える時間がうまれ

     

    ほんの少し

    そこに 気持ちをおいていく

     

     

    わたしの毎日は

    こうして流れている

     

    迷うこともある

    後悔をすることもある

     

     

    毎日がいつも幸せだらけというわけでもないけれど

     

    小さなうれしぃ。があれば

    ただそれだけで いいな。って思うような日々

     

    わたし やっぱり

    歳をとったのかなぁ。

     

     

     

     

     

     

    近づいたら少し思っていたのとは違った

    2019.05.16 Thursday

    0

      P1100995.JPG

       

      母が(女将)

      昨日の夕方 お食事処からみえた光景が

      不思議だといい

       

      みてみて、あそこ

      なんの光かと思ったら

      夕陽がさして

      幻想的〜っ。と

      まるで少女のように言っていた

       

       

      今朝 朝陽がそこをさしていた

      夕暮れの時のように幻想的ではないけれど

       

      綺麗だった

       

      まだ少し時間があった朝

      庭へとカメラを持って

      向かった

       

      お食事処から望む光景とは少しちがったけど

       

      その時間と

      やわらかな風が

      気持ちよかった