綺麗だったよ



雲で覆われていた空
次第にお星さまがその姿を
あらわした。綺麗だったよ。
おんせん県おおいた | comments(0) | -

彼岸花



それはそれは美しい赤
惹き寄せられ ぱちり。

去年よりさらに ふえて咲き誇る
おんせん県おおいた | comments(0) | -

やっと色づいた

iPhoneImage.png

​色づきが待ち遠しくて 庭へ数日に一度と向かい
いまかいまかと
​なかなか色づかないから もう色づかぬまま
終わるのかと思っていた矢先
やっと 色づいたのを見つけた

うれしかったぁ

iPhoneImage.png

これだけ実った。
​そしてふたつぶ食べた

甘酸っぱいとはほど遠い
酸っぱいブルーベリー

​きっとお陽さまが足りなかったのかな

それでも
待ち遠しかったブルーベリー

​鳥に食べられる前に 人間が採ったどぉ。

まだまだこれから 鳥vs美穂

負けないぞ!!


​今日のデザートに使おうと思います♡

 
おんせん県おおいた | comments(0) | -

去った台風。

iPhoneImage.png

​隠し撮りした月曜日の朝。
​台風が落としていったものたちで
玄関先や門前 道は賑やか状態
​うちを出た時 ほうきのサッ、サッ。という音が聞こえ
?????

角を曲がったら
爺じだった。

お。爺じ 珍しぃ
​台風去ったけど また嵐がきちゃうよぉ。

​もぅ それくらいでいいよぉ。と心の声

昨日は温泉の温度も変化し続け
​付きっきりで調整してくれた爺じ
若女将も久しぶりにお宿の温泉へ

と〜っても気持ちよい温度でした。

お疲れさまの爺じ。


​若嫁がこわいと大変だゎねぇ。(*´▽`*)
おんせん県おおいた | comments(0) | -

1分56秒

iPhoneImage.png

​ひとつの鶴を折りはじめ完成までの時間を
​ふと 知ってみたいと思った昨日

計ってみた

iPhoneImage.png

​約2分。

この時間は長いのかな?

お話してても
本当のところ・・・頭の中にはその言葉は残っておらず
すぐに忘れる

それはなぜか・・・

折りながらどうやらわたしの世界に入り込んでいる。と
いうことがわかった。

だから

時間を確かめてみたいと思ったのである。

約2分の間 わたしは鶴を折りつつ私だけの世界にのめり込んでいるといこと

​その世界 何を思い 何を考え 折っているのか・・・
それはつねに同じことのようで

​鶴を折っているときのみの世界
​不思議な時間がそこにあり。




おはようございます
 今は時折激しく吹く風と雨の朝となっております
​お天気予報で見る限り 少し大分県は反れているようにも思えますが

​こればかりは来てみないとわからない台風さん

​ネット予約 お電話予約 共にみなさまのご判断にお任せして
対応をしております。
その際のキャンセル料はいただいておりません

みなさまのご安全が第一だと思っております

​どうぞご無理されませんよう判断されてください。



​                小松別荘 若女将甲斐美穂





おんせん県おおいた | comments(0) | -

離れの客室は。お食事処の。

iPhoneImage.png

​離れの客室、はやくも温泉暖房が入りました。
さむがり若女将のさむいさむいから
​爺じが昨夜スイッチOnしてくれました。

​あったかぽかぽかな眠くなりそうな
​心地よいぬくもりとなっております

本日のお客様は うとうと寝ちゃうかもっ


そして

本館の外されていたお食事処の障子も
取り付けられました。

iPhoneImage.png




​台風接近中で気温も徐々に下がっており
​もう 寒がり若女将の口から出る言葉は

​「さむいさむい」のみ。

​夏 使用した扇風機
そろそろなおさなければ・・・。

​同時にファンヒーターが出された
そして
昨夜はお食事処に
あったかぬくぬくな
空間ができました

若女将もご満悦。


連休をわざわざねらってやってくる台風さん憎いですねぇ。
​キャンセルも相次ぐ中 予定通りお越しになってくださるという。
うれしぃ限りです
​ありがとうございます
​そんな本日 お客様をお迎えする準備を・・・。

お茶菓子 本日のお夕食の仕込み
お部屋のご用意 等々

くれぐれもお気をつけてお越しになられてください
​心よりお待ちしております。




 
おんせん県おおいた | comments(0) | -

秋のメニューへと

秋のメニューへとなりました。


おんせん県おおいた | comments(0) | -

あれよあれよと



少しだけ年上のお友達。
カボスを軽トラいっぱい載せていたとある場所に、いいね。を押した

「あげようか。」というメールが届き
「欲しい」と返信。
届けてくれると言ってくれたので、いえいえとりに行きます。と返信。

あれよあれよと計画が立ちまして、本日竹田へと。雨でなければカボス採りをさせていただく予定だったけれど、ばしゃばしゃ降るからと採ってくれていたカボスを籠いっぱい どっさり 溢れるほど頂きました。

待ち合わせは道の駅 竹田

待ってる間 お腹を満たしました。






デザートにはいちごのソフトを。

降る雨が憎いと思いつつ
外の椅子に座って食べました。

待ち合わせ場所からさらにもうひとつの
待ち合わせ場所へと移動。


おーお久しぶりぶりっ

姫ちゃん やっと会えたね。
こんにちは。お邪魔します

そう もうひとつの待ち合わせは 小松別荘にも置いている姫ちゃんの生まれたお家でした。

パパさんもお顔を出してくれて パパさんの畑に連れてってもらいました。



いっぱいいっぱい 採ってくれて

いっぱいいっぱいもらってしまいました。
中でも若女将 お楽しみなもの
もらっちゃいました。

じゃじゃーん



ポップコーン用のとうもろこし。



レモンが成っているのもみせてもらい
広い広〜い畑はいろんなお野菜でいっぱいでした。わたしいつもみているお野菜たちは綺麗に洗われた野菜たちで こうして畑にできている姿を目にすることはほとんどなく、こんな風にできてるんだと
初めて目にするものも。

(どんだけお嬢さまなんかーい)
ご好意にたっぷり甘えて しまいました。

それからまだまだ終わらない待ち合わせ
3つ目の場所へ移動ー。




山村さんちのピオーネ
口コミのみで おいしさが伝わったという ご夫婦でされているお宅へやってきました。

大粒揃いのどっしりとしたピオーネ



一粒一粒がおっきい



しかも これまたご好意で
食べさせてもらった




実がしっかり ジューシー 皮ごと食べちゃいました。

今度は小松別荘へ来てください。と
言うとピオーネのおばちゃんと覚えておいてね。って

もちろん 忘れませんよ。ピオーネのおばちゃんにまた会いたいです。
突然ついて行ったのにあたたかく迎えてくれてありがとうございました。


ピオーネもお腹いっぱい、美味しかったー。


雨降りだったけど いっぱい笑った日となりました。

みなさんのお陰で わたしはどうやら幸せ一等賞のようです。


どっぷり その優しさに包まれてきました。

おんせん県おおいた | comments(0) | -

裏山の



色づき
そして落ちて行く。

大きな葉っぱ なんの木だっけ?




おんせん県おおいた | comments(0) | -

筋湯温泉観月祭 2017

iPhoneImage.png




​7


昨夜は筋湯温泉観月祭 
夕方降り出した雨もすぐにあがり
​野外で
予定通り行われました。

iPhoneImage.png

​若女将の作ったサンドイッチも女将たちのおもてなし料理に加わって
ちゃっかり アピール。

​(気になる状況 途中見に行くと すべてなくなってましたぁ。ありがとうございました)

iPhoneImage.png

商工女性部のみなさん

iPhoneImage.png

菅原太鼓のみなさん

iPhoneImage.png

男性のお客様がいちばん喜んでいた
ベリーダンス

iPhoneImage.png

人気すぎて記念撮影会まで。

​いい笑顔してます(笑)

iPhoneImage.png

若女将が釘付けになったのは・・・。こちら

仮面がころころかわる
​四川省に伝わるという「変面」
まあ
これがすごくて
近くに来ると怖くて

​仮面の中の顔が気になる気になる

レンズを放さずにいたら
ついに
その瞬間がやってきた

iPhoneImage.png

イケメンじゃったぁーーーーーーっ (@ ̄□ ̄@;)!!

満足っす。

iPhoneImage.png

​青年部が披露する餅つき

iPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.png

​女将たちがきなこ 
ぜんざい
お醤油だれへと

手際よく・・・さすがです

​若女将もいただきました
出来立ての
あつあつの
とろんとしたきなこ餅

iPhoneImage.png

おいしかったぁ。

iPhoneImage.png

おなかも満たされ
最後は待ちに待った抽選会へと・・・。

こうしてみなさんにご協力いただいたおかげで
今年は特に楽しい観月祭となりました

そして

​この観月祭をさらに盛り上げてくれた
司会の
​志賀江梨子さん

iPhoneImage.png

今年もありがとうございました。
おかげで楽しい時間となりました
​そしてお疲れ様でした


みなさんお疲れさまでした




​来場してくれたみなさんの笑い声がいっぱい聞けて
いろんな方々に若女将もお声をかけていただきました

女将の会にお願いされて出向いた観月祭
最高に楽しかったです。


帰り道 ひとり歩いてとぼとぼと・・・。

iPhoneImage.png

見えた月がまぶしいほどに
きれいだったこと

しばらく眺めてみてました。









観月祭記


おんせん県おおいた | comments(2) | -