Inわたし日記

バスケットボール

iPhoneImage.png

​高校1年 永遠の彼氏2号
​中学時代 バスケ部 キャプテン

​中学で入部した時
家でも練習をしたいからと
買ってあげたバスケットボール

試合に負け
うまくいかなかった日は
この場所で
いつも トレーニングをしていた。



高校生になったら
もうバスケはしないよ。そう言っていた彼ですが

数日前
俺 バスケ部はいるから。と


このボール
持って行かなきゃ。

なんでもかんでも
捨てるわたしです

よかったぁ。捨てなくて。。。


 
Inおんせん県おおいた

数日観察してきた紫陽花

iPhoneImage.png

​雨が降って
潤った紫陽花が
色づきはじめた

この数日
切り花にして
観察をしていた紫陽花と
玄関先に鉢ごとおいている
アナベル。

水分が足りないと
しぼんで

水分を与えると
ちいさな花びらのあつまりは
イキイキと蘇った。

毎日
毎朝

霧吹きで
水を与えた
​花の
​正直な姿


雨が似合う季節に咲く花

紫陽花。

​だからこそこの季節に咲くのかなぁ。
Inおんせん県おおいた

お花摘みしたあさ

iPhoneImage.png

お花摘み

あさの空いた時間に
ほんの少しの
ふらり散歩。

季節に咲く花を・・・。

ざるにいれて
見て楽しんだほんのわずかな時間。

​お品書き用につかう

​摘むときが
​たのしぃ

どの子にしようかなぁ。と
迷う時間が
いい

選ばれた ​山野草さん。
わたしの字を
きれいに見せてねっ



 
In若女将おすすめの一品

スープ ことこと


「時間をかけてじっくりと」

iPhoneImage.png

地鶏のスープ
​時間をかけてコトコトじっくり。

だからこそ
おいしく

しみしみ
あったまる。


スープの中には
高原野菜と地鶏がしんぷるに。

あっさり
なのに
濃厚な

小松別荘にしかない
お味を

ぜひご賞味くださいませ。






 
Inおんせん県おおいた

贅沢な環境。

iPhoneImage.png

ふんわりな朝
ホタルブクロの花

​だれが
​そういうようになったのかなぁ。





やさしい雰囲気の花が
多いことに

ここ最近気づかされ
惹かれている

散歩する楽しみ
みつける楽しみ

わくわく
ドキドキな毎日

標高1000mの暮らし
​山暮らし

温泉地

​贅沢な環境に囲まれたわたし
最高に
​幸せである。