この道は。

2019.05.09 Thursday

0

     

    ようやくこの道が緑いっぱいになった

    木漏れ日からの光がやわらかくて好きだ。

     

    午後に業者のイベントへ行き帰りは久住周りで帰った

    いつもとはちがう帰り道

    途中寄り道で久住ワイナリーでワインを3本買った

    一本はスパークリングの私の好きなワイン

    もう2本は以前ワイナリーで食事した旦那さんが

    おいしかったという赤ワイン

    2本のうちの一本は仲良しな旦那さんへの贈り物

     

    このみちのこの場所にさしかかったころ

    主人が撮らなくていい?と言ってきた

     

    撮る。

     

    そう言って車を停めてもらった

     

    前方 後方確認後

    道の真ん中にたった

     

    ほんとうは

    反対側のほうがいいんだよねぇ。と

    久しぶりに意見が合った(笑)

     

    でもこの道が新緑のころは

    どっち方向でも それぞれの美しさがみられる

     

    しかし

    だれが最初にこの道を

    緑のトンネルだといったのだろうか・・・。

     

    何気に通っていた道は

    いつしか 誰もが新緑のころ

    遠回りしてでも通りたいと思う道になっていた

     

     

     

     

    ハロ

    2019.05.08 Wednesday

    0

       

      haro

       

      初めてみた。

       

      ハロって言うんですって

      朝からずっと

      追いかけるように

      このハロ

      観てました。

       

       

       

      初夏

      2019.05.05 Sunday

      0

        P1100978.JPG

         

        初夏の風に

        思わずうっとりするのは

        朝の早い時間

         

        朝陽が降り注ぎ

        木々の隙間から

        光がさし

         

        きらきらする時

         

         

         

         

         

        よ〜く見て

        2019.05.04 Saturday

        0

          P1100935.JPG

           

          よ〜くみてっ

          尺取虫がいるよ。

          喉が渇いただけなんだから

          2019.05.02 Thursday

          0

             

             

             

             

            P1100922.JPG

             

            じっと みてる

             

            金魚がいる場所

             

            P1100923.JPG

             

            食べちゃだめよ

            みんなで金魚が心配でみてたお昼前

             

            P1100924.JPG

             

            金魚も殺気を感じたのか

            あっちへ逃げていく

             

            しかし

            離れない

             

            ララァ だめよ

            食べ物じゃないよ

             

             

            P1100919.JPG

             

            なによ

            食べたりわたししないわよ

             

            喉が渇いただけなんだから

             

            も〜っ

             

            そんなに食いしん坊じゃないわよ

             

            P1100918.JPG

             

            いやになっちゃうわ

            みんなで疑うんだから

             

            いいわよ

            こっちのお水のむから

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            そこに陽が射して

            2019.04.28 Sunday

            0

               

              お庭へいくと

               

               

              ぽとぽと音でもたてながら

              ひとつ またひとつと落ちたような

               

              そんな場所

              そこにだけ 陽が射して

               

               

              どこへいくつもり?

              2019.04.22 Monday

              0

                P1100874.JPG

                 

                どこいくつもり?

                しっかり 雪駄を履いちゃって。

                 

                 

                可笑しくって笑っちゃった

                ごめんねっ。

                 

                芽吹く

                2019.04.05 Friday

                0

                  P1100718.JPG

                   

                  mebuku

                   

                   

                  芽吹いてくれてうれしぃ

                   

                  秋の終わりに庭の手入れをひとり。

                  大きくなりすぎた山紫陽花を伐採

                  春のころ 芽吹いてくれるのか

                  それだけがただ気がかりの日々。

                   

                  4月

                  いくつもの芽をだしてくれた。

                   

                   

                  集めた 飛ばされた

                  2019.03.27 Wednesday

                  0

                    P1100649.JPG

                     

                     

                    ガラスの容器に浮かべようと

                    手のひらに 集めたオオイヌノフグリ

                     

                    たくさん集めたのに

                    春の風のしわざで

                     

                    あっという間にとばされた

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    初めて登ったのはおにぎり山でした。

                    2019.02.28 Thursday

                    0

                       

                       

                      初めて登った山はお泊まり保育で登った

                      おにぎり山でした。

                       

                      誰よりも身体が小さくて

                      泣き虫で

                      甘えん坊で

                       

                      シャンプーも顔にかからないように

                      日頃洗っていたため

                       

                      バシャーっとかけても大丈夫ですか?という

                      先生の質問に

                      できないけれど

                      ひょっとしたら これがいい機会になればと思い

                       

                      みんなと同じようにしてください。と応えたこと

                       

                      この日は仕事が手につかなかったことを

                      今でも覚えています。

                       

                       

                      あれから年月はたち

                       

                      きょう19歳になりました。

                       

                      一緒にお祝いをしてあげられないのがさみしいと

                      思うのはわたしだけのようで、、、。

                       

                      それでも 19年前の今日 午後11時58分

                      わたしをお母さんにしてくれた息子には

                       

                      ありがとう。と言いたい。

                       

                       

                       

                      おめでとう お母さんにしてくれて

                      お母さんの子どもとして

                      生まれてきてくれてありがとう。