10日ぶり



久しぶりの車の運転
お掃除のお手伝いをしてくれるおばちゃんを隣に乗せて
いろいろなおしゃべりをしながら

お家まで送る。

帰りにお弁当2つ買うためにショップに立ち寄ると 親戚のおばちゃんがいて

頑張りよるねー。と
声をかけてくれて

うーん 頑張ります。とこたえ
店内へ入ると友人がいて
美穂ちゃん。と声をかけてくれた


久しぶりに会ったからほんの少しおしゃべり。彼女と話すと やっぱりわたしは
なぜかうれしい気持ちになる。

じゃ またね。むりせんように頑張って。とお互い 、、、

次は郵便局 それからJA
用事をすませいつもの帰り道を

ひごたいが
大きくおおーきくまんまるに。


風はどこかもう 秋風のようにも

あと少しだけみれそうです


おんせん県おおいた | comments(0) | -

線香花火した

iPhoneImage.png

​葉


​21



​日曜日の夜のお楽しみは仕事がおわり
お家へかえり
温泉へ入り
録画していた直虎をみること

​毎週 感動し 目から大粒の涙を流す。
だから
月曜の朝は
​目がぶち腫れているのです

めったにハマってみることはないけれど
​強気女が生きてゆく中で
​そのこころのやさしさに惹かれるものたちが
​守りたいと思うたったひとつの気持ちで

​動く姿はかっこいい

​そして守られる女 直虎 もぅ 涙なくしては・・・。いられない

​ドラマではあるけれど
​わたしも正次を惜しみ

線香花火

​空にはきれいなお星さまでいっぱいだった。




本日も皆様のご到着 お宿にてお待ちしております
​どうぞお気をつけてお越しくださいませ♡
朝 日記 | comments(0) | -

婆ば(女将)




婆ばの畑でいっぱい実った黄色いぷちトマト。


こちら お夕食の際にお目にかかれます




そして赤いプチトマト

爺じのお友達にたくさん頂きました。

この夏たくさんの高原野菜 九重町で作られたお野菜は
料理長の繊細なお料理にて
皆様の元へとお出しさせていただいております。



聞こえてくる
「おいしい」のお声は
何より嬉しく そのお声は
もちろん料理長へもお伝えさせていただいてます。

夏休みもあと少し
訪れてくださる皆様に 創作料理 をお楽しみいただけたら嬉しく思います。

小松別荘女将 | comments(0) | -

標高1000mの朝を。

iPhoneImage.png

​葉


​20



​標高1000mで朝を迎えたみなさんが
あさのお散歩へ

​愛犬も連れてっていただいたり




​いちにち いちにち
涼しくなっているように思え

​湯けむり もくもく 草木の隙間からながめたりして





近くのお宿の社長さん通過
「花が咲いてる?」

葉の滴 撮ってた
​「おー朝露か」

手を振りながら去ってゆく。

そんな時間も田舎だからかな・・・。和む






本日もみなさまのご来館心よりお待ちしております



朝 日記 | comments(0) | -

大きさくらべ

iPhoneImage.png

​葉


​19





朝の
夜の
​お食事を彩ってくれるもみじ

今朝も飾っていたら
​ちいさぃのみ〜つけたっ。

​ちいさくてもみじのかたちなんだね❤



 
朝 日記 | comments(0) | -