淡い空色

2019.12.01 Sunday

0

     

     

     

    うちを出た 

    見上げた空が

    淡い朝焼けした空色で

     

    それは

    美しかった

     

     

    さほど寒くない

    降るんじゃなかった?と

    心の声はまた

    ひとりごととなっていた

     

     

    静かな別荘地

    ぼーんやりと朝靄

     

    だ〜れもいない時間。

    贅沢な時間。

     

     

    大きく深呼吸して

    さあ、きょうもがんばろっ

     

     

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする