2019.07.09 Tuesday

0

    P1110251.JPG

     

    夜の空に消えゆく半月をみていた

     

    雲に覆われたとき

    雲はぼんやり明るく光っていた

     

    そのうちまた

    姿を見せ始めるだろうと

    見上げていたけれど

     

    風もない静かな夜

    雲もなかなか移動をしない

     

     

    じっとしてみていれば

    標高1000mのここはひんやりとして

    さむい

     

    また晴れた夜に

     

     

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする