ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.08.08 Wednesday

涼な朝

 

涼しい朝が続いている

空は雲ひとつない青空ですけど

 

クーラーもつけない

扇風機もつけない

 

涼しい朝

 

 

8月

高原の夏もあと少し。

2018.07.25 Wednesday

素敵な朝を連れてきた

P1090517.JPG

 

雨 雷の夜はやがて

素敵な朝をつれてきた

 

雨露いっぱいの

朝陽がさしこむ 美しい朝。

 

 

 

2018.07.24 Tuesday

蕾でみつけられると

P1090504.JPG

 

 

森の中で 小さな蕾をみつけた

色からすると

なんだか あれだ。と

頭の中にその花の姿が浮かんだ。

 

ホトトギスの花の蕾。

 

 

うちに帰って調べた

 

やっぱりそうだった。

 

蕾でみつけられると

長い期間楽しめるからうれしぃ。

 

よくわからんけど

ご褒美のよう。

 

 

昨日はわたし ブログするの

忘れてましたね。

 

 

死んだように寝

朝がきて

思い出しました。

 

 

私のなかでは

していた。だったのです

 

iPadからブログを確認すると

昨日の日付の更新がないことで

 

やはり

勘違いだったか・・・と。

 

そんな今日。

いまはぽりぽりかんりとう食べながら

ブログ更新しております。

 

(*´з`)

 

 

 

2018.07.21 Saturday

夏の夜の空を

P1090489.JPG

 

星が落ちてきそうな夜

 

流れ星はいつだって見れるのかと思うほど

昨夜もみれた

流れ星。

すーっと

 

 

突然現れて

いくよ

ここから出発するよ

 

そんな感じで

見上げた目の前を横切る

 

 

それは

あっという間ではなく

 

長い時間を感じる

 

 

 

仕事終わりの昨日

ランプと三脚カメラをもちだして

キャンプごっごとでもいたしましょっ。

 

 

一時間ほど

外へ。

 

風が心地よく

 

草の上に座り込んで

星を眺め続けた

 

 

訪れるみなさんにも是非標高1000mからみる

夏の夜のそらをみてもらいたいなぁ。

 

P1090488.JPGP1090485.JPG

 

 

2018.07.20 Friday

ここは風がちがう

 

 

 

同じ筋湯温泉でも

ここに来たら風がちがうねって。

 

朝にご用できたご婦人2人も同じ筋湯温泉で暮らしているけど

口をそろえていった。

 

 

木々に囲まれているからかな?

別荘地っていうだけあるなぁ。と思った

 

 

朝夕 20度

 

寝苦しいこともない日々を贅沢な暮らしだとおもう今日この頃。

 

 

 

 

 

 

2018.07.19 Thursday

イヌタデ 

P1090417.JPG

 

空き地に イヌタデ

 

19度の朝

涼しな風がやさしくて

 

遠くの朝焼けしてる空が綺麗だった。

 

歯を磨くとき

窓越しに

見える朝焼けが続いているのを

背伸びして眺めた。

 

 

 

今日もお暑くなりそうです

暑さ対策されてお出かけください。

 

 

2018.07.17 Tuesday

歩いていたら・・・ぽとぽと霰のように。

P1090424.JPG

 

 

 

かすかに聴こえる落ちる音

 

見上げたすぐ上から落ちてくる

 

 

あー

名前なんだったっけかなぁ。

 

 

ピアスにしたら可愛いんじゃなかと

つけた姿を思い浮かべた

 

 

うん 似合うと思う。(笑)

 

P1090427.JPG

 

ほら。

こんなだもん

 

 

 

 

2018.07.13 Friday

染まりゆく空を追いかけた

ゆうひ1.jpg

 

「染まりゆく夕陽を追いかけた」

 

 

お仕事がはやく終わった 帰り道

 

茜色に染まった空

 

まだ間に合う。と思った

 

愛犬を後部座席にのっけて

赤く染まりゆく空を追いかけた。

 

ゆうひ.jpg

 

誰もいない

風がやさしく吹く

静かなとき

 

 

 

かたわれどき。

 

 

2018.07.12 Thursday

ふたつならんだ。

P1090381.JPG

 

ふたつ並んだ 朝の雫

 

小さすぎて

縁に

正座して

 

前かがみになって

 

手のひらにカメラを固定させて

 

シャッターをきった。

 

なかなかピントが合わない

どれくらい

レンズをむけていただろう

 

 

 

 

時間だけが過ぎていった朝となる

 

 

 

 

 

 

 

2018.07.09 Monday

待っていた 晴れの朝

P1090348.JPG

 

 

そうそう、この晴れ。

ずっと雲の中にいた

 

この晴れ空を待っていた。

 

やっと会えたぁ。

 

風も気持ちよくって

お部屋に

ふわぁ〜っと入り込んでくる。

 

 

ちょっと ひんやりするのだけれど

それがまたいい。

 

 

半日かけて沙羅の花を拾い集め

綺麗になった庭を何度もなんども眺めた昨日。

 

今朝 また嘘のように落ちている

 

しばらくは

この庭とにらめっこの日々だな。。。

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album