時々のふりかえり



トンボのように前だけをみて歩いていたいけど 時々 ふりかえり
そして気づく姿もある。

終わりゆくたんぽぽが
目を惹いた

わたし日記 | comments(0) | -

ビニール傘



ビニール傘もいいね。

わたし日記 | comments(0) | -

私自身がおもしろい

iPhoneImage.png



​強く風 吹いたからだろうなぁ
山紫陽花 花びら 縁にたくさん
散って。

​それはちぃっちゃな 溶けない花びらの雪

白い水彩を筆でひとふり 
ふたふり
ちりばめたようにも・・・みえる。

その時の気分 気持ちで目に映る姿がかわる
そんな
わたしは
私自身がおもしろい。









 
わたし日記 | comments(0) | -

赤色とんぼ



P1060190.JPG

​昨日見かけて
追いかけて
撮れなくて

今日再び見つけた

今日こそは・・・
そっとレンズ近づけ

​ようやく撮れたぁ。

​赤色とんぼ

​きれいなのに可愛さも。
わたし日記 | comments(0) | -

あさに



朝 むくっと起きて

線香花火したい



目に映る姿は
やさしく ふんわりしてる気がする
夜とは違って またいい。
もう一本 もう一本と


一袋五本
全部しちゃった。(笑)
わたし日記 | comments(0) | -

バスケットボール

iPhoneImage.png

​高校1年 永遠の彼氏2号
​中学時代 バスケ部 キャプテン

​中学で入部した時
家でも練習をしたいからと
買ってあげたバスケットボール

試合に負け
うまくいかなかった日は
この場所で
いつも トレーニングをしていた。



高校生になったら
もうバスケはしないよ。そう言っていた彼ですが

数日前
俺 バスケ部はいるから。と


このボール
持って行かなきゃ。

なんでもかんでも
捨てるわたしです

よかったぁ。捨てなくて。。。


 
わたし日記 | comments(0) | -

たっぷり 一日。

iPhoneImage.png

​昨日は一日満喫の日となり

iPhoneImage.png

大好きなお寿司を食べ
ご満悦〜っ。

窓から見える海に感動しつつ

iPhoneImage.png

​おなかいっぱいとなりました。

iPhoneImage.png

​その後二見ヶ浦へ移動
記念撮影

せっかく海まで来たのに
浜辺を歩かず帰るなんていやだぁ。と

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

降り立った2人です。
(ゆのもと荘若女将)

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

酒蔵では
清風荘の若女将と
​ベーグルを購入。

iPhoneImage.png

それからそれから
マリノアへ移動

観覧車に乗りたい乗りたいと
言っていたら

​一緒に乗ってくれた優しい友。

iPhoneImage.png

もう たっぷり楽しみました。

夕ご飯は
ちょっぴりアルコールをと
吞んだところ・・・

かなり一気に酔っぱらってしまい

iPhoneImage.png

​暴走中〜でありました。

そんなこんな一日でしたが
最後は
バスの中から

​きれいな空色をみながら
うとうと・・・。

iPhoneImage.png

​若女将の大人の遠足は
無事に終わりました。


きょうは朝から会計士さんとお仕事
その後
次男さんの家庭訪問と
多忙ではあるけれど
忙しく動いていられる方が
幸せなようにも・・・。

​きょうもどうぞよろしくおねがいします。
わたし日記 | comments(0) | -

ころころ まんまる



お仕事の合間 ちょっと散策。 日々 笑顔でいられるよう

たのしいことを見つける時間でも。

ころころ まんまる

可愛らしいこと。



ひとり満足
ひとりうっとり
遊ぶ時間。

今日は何度遊んだかしらん





わたし日記 | comments(0) | -

魅力に惹かれ

iPhoneImage.png

はじまる新しぃ週

朝のひと時
遊ぶ時間


綿毛の魅力に惹かれ

 
わたし日記 | comments(0) | -

ひとりごと



お掃除をしていたら
みつけてしまった

小さな幸せcolorを。

iPhoneImage.png

標高1000m のこの地
時折つよい風がふくものの

穏やかな時間がながれています。

なぁんでもない。 対したことでもない。
けれど
些細なことでも
よろこべる。という この日常

平和だー。と

ひとりごとのように・・・。



お昼休みもおわり
お仕事に再び戻られてますみなさん

後少し 

残りのお仕事も
p(^_^)q












 
わたし日記 | comments(0) | -