わたしと。自然と。

iPhoneImage.png

 

明るくなるにつれ みえはじめる

 

キーンとした寒い朝の景色

私の暮らしている標高1000mのここの今。

 

霜に覆われた雑草や枯れ葉たち

 

それは見事なほどに

真っ白だ。

 

美しいを通り越し

幻想的な神秘的さを思わす景色

 

 

いつみても

惹かれ

足をとめ

しゃがみこみ

 

寒さをわすれる

一瞬にすぎないけれど

 

その時間は

まぎれもなく

 

わたしと自然との時間がながれている

 

 

今日は行ったり来たりを繰り返し

振り返ったり

振り返らなかったり

 

下をみたり

上をみたり

 

忙し。

 

 

それでも気になること一つ

そう

ばっさばさな前髪

 

どうにもこうにもならぬ

 

気になり

手油でもと触ってはいるが

 

仕事開始からすでに3時間

未だ

かわらず

ばっさばさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

なんども なんども

1月17日 ☔

 

朝 まだ暗い部屋に灯りをつけた

テーブルの上には昨夜つくった世界にひとつの箱がある

 

そうだった つくったんだった

顔を洗う前に一度触ってみる

さらに蓋をあけてみる

 

千代紙がきれいに入っている

蓋をする

持ってみる

 

置き場所を変えてみる

 

そんなこんなを繰り返し

ようやく顔をあらい 歯を磨き

洗濯機のスイッチをいれ

さっき置き換えた場所においた

箱を再び眺め。

 

時間はどんどん過ぎてゆく

 

どれだけ気に入ったのかと

自分でもおかしいほど・・・。

 

なんども なんども

 

ワンポイントにそうだウサギもつけたっけか。

 

お宿へ来るまでの時間

身支度しながらも眺めた箱。

 

もう少し手を加えたいなぁ。って今はおもってるんだ。

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

お祝いの時には必ず

iPhoneImage.png

 

44歳といちにち

 

昨日わたしは44歳を迎えた

メールや

line

Facebook

ダイレクトメールなど

みなさんからのお祝いのメッセージをもらえて

贅沢でしあわせな一日を過ごしました。

 

両親からは2人揃ってのワイワイがちゃがちゃな

電話がなりました

母:いくつになった?

わたし:44歳

母:え〜もうそんなになった?

父:え?何歳?

わたし:44歳

父:24歳?

わたし:違う4歳

父:へ?4歳にもなったね

わたし:そう。四歳にやっとなった

 

父:44歳にいつの間になったん?

わたしの心の声:いきなり本題かよ

わたし:いつも間にか44歳になっちょった

父:そうね そりゃおめでとう

わたし:ありがとうございます

母:いまね高塚地蔵さまに行きよる途中に

車から電話しよるんよ

赤飯つくったけん

とりにきてね。あと

お祈りしちょくね。

わたし:ありがとうございます

 

父 母:じゃーねー。

 

ぷちぷー。電話切れる・・・。

 

まぁ賑やかな2人にあさから笑わせていただきました

 

夜仕事終了後お赤飯頂きにいってきました。

母が作るお赤飯は

とってもおいしい。

お祝いの時にはかならずつくってくれるお赤飯

この日のために準備をして前日から仕込み

つくってくれました。

 

 

いつまでも大切に思ってくれる両親に感謝。

 

 

 

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

福岡






今日は春から福岡へ来る息子が住むお家探しに。ついでに兄のお店へも立ち寄って 若旦那は綺麗さっぱり してもらいました。長男のお家も決まって一安心です。
わたし日記 | comments(0) | -

寒い夜

iPhoneImage.png

月灯りのまぶしい夜に出会いました。

仕事終わりに見た空

寒い夜

わたし日記 | comments(0) | -

甥っ子。

iPhoneImage.png

 

お仕事おわり

甥っ子に会いに実家まで

 

ほんの少しだったけど

その時間

め〜いっぱい触れてきました。

 

最後は

もう、み〜たんいいやろ?って

言われてしまった((笑))

 

 

腕相撲をしたら

細い腕にちいさな身体なのに

強いといったら・・・。

 

まさかのマジ負けでした。

 

 

 

 

 

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

きのうのこと

 

昨日はChristmasイブ

息子2人は冬休みにはなったものの

まだ帰ってきておらず

旦那さんは消防の夜警が昨日から始まって

8時からいなくなり

 

仕事がおわりしばし

すると

友人たちからのメリークリスマスというラインが

なりはじめ

 

ひとり寂しくいた私は

良からぬことが頭をよぎり

 

snowであそんでみた

ひとりとはさみしいけれど

意外や意外

旅館にひとりフロントにて

ぱしゃぱしゃと撮りためた

 

それを

友人たちに送り付けた

Christmasイブの夜に

みんなが笑顔になってくれたらそれが

うれしぃと

そんなこと思ったり。

 

今日はChristmas

 

みなさんにも

ふざけまくりの若女将を

お届け。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

今日もすてきな一日になりますように♡

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

優しい微笑みに出会うと



優しい微笑みに出会うと
背中を押された気がして

いつも気になっていた大久保稲荷神社へ
立ち寄ってみることとなり。
わたし日記 | comments(0) | -

わたしにだって行きたいところはあるのです

iPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.png

 

watashi hini kurashi time

 

私にだって行きたいところはある

一目見て 行きたい

ぜったいここに行ってみたい

 

そう思った 久しぶりのきゅん♡な、お店です

 

ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

(中津城すぐちかく)

coquette

 

想像していた通りの

わくわくを

裏切られることのない

とっても と〜っても

素敵な

お店でしたっ。

 

iPhoneImage.png

 

自家製ドリンク 

選んだのは

期間限定の

ラフランス&シナモン

 

リンゴ酢で熟成されたという

嫌じゃない甘さと

それでいてやさしいラフランスの香りと

シナモンの刺激の相性がとてもよく

 

心も身体もぽっかぽか。

 

もう

これだけで十分だったけれど

 

iPhoneImage.png

 

ワッフルをご主人のTさんが

焼いてくれまして

 

もう

サックサクで

自家製milkクリームといい

バニラアイスと

果肉いっぱいのベリーの甘酸っぱさが

 

もう

 

おいしぃの。

 

ぺろりといただきました

 

iPhoneImage.png

 

洗面台もね

ハートだょ。

 

可愛かったぁ

 

ご主人と奥様と

初めてお会いしたのですが

いっぱいのおしゃべりで

長居してしまいました

 

本当に楽しい時間を過ごさせていただきましたっちゃ。(ランちゃんか(笑))

 

店内は少しのスペースに

雑貨を置いていて

 

iPhoneImage.png

いくつか

我が家へと仲間入りをいたしました。

それは

また明日にでも・・・。

 

そして

一目ぼれしちゃったのは

 

 

iPhoneImage.png

 

 

ここ。

 

 

 

coquetteさんにおじゃましている数時間

ずーっと

 

みてました。

 

 

また、行きたいなぁ。

 

若旦那

また

連れてってください

おねがいします

 

 

 

 

coquette店主さんと若旦那はお友達だったということで

先日の亀の井別荘OB会で数年ぶりに再会したことが

きっかけでした。

 

そのきっかけのお陰で

わたしもお会いでき

奥様ともおしゃべりができ

 

ほんとうに楽しい一日を過ごさせていただきました

突然訪問して驚かせてしまって

すみませんでした。

 

ありがとうございました

そして

ごちそうさまでした♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

可愛いあの娘

ずっと見届けると勝手に思っている女の子

そんな女の子は昨日 小松別荘へご宿泊
ご予約が入った日から
指折り数えて
待っていた。

iPhoneImage.png

女の子は11月3日 7歳となった
お誕生日を 当館で過ごしてくれた。

iPhoneImage.png

お土産に
​お手紙と

iPhoneImage.png

あさがおの種をもって。

来年は小松別荘のお庭にも植えなきゃっ。

​朝が来るころ
​みほちゃんを描いてきてくれると
言ってくれた

朝が来るのが待ち遠しく

iPhoneImage.png

約束通り
描いて持ってきてくれた


いっぱいハグをして
いっぱい握手して
めーいっぱい 幸せな気持ちにさせてもらった


また8歳になるころ会えるといいな。


​可愛い女の子は

iPhoneImage.png

わたしたちに
いっぱいの笑顔を
​置き土産に

宿を後にした。



また 来てね
みんなで待っているよ♡


 
わたし日記 | comments(0) | -