ハピバ&19年目

2018.09.19 Wednesday

0

     

     

    9

    19

     

     

    夫さん44回目のbirthday

    嫁いで19年目。

     

    きょうは2つのお祝いの記念日となりました。

     

    ケーキは

    爺じと女将から。

    わざわざ買いに行ってくれたみたいで

    思いがけず

    嬉しかったデス!

     

    きょうは晩御飯セーブして

    ケーキ

    おなかいっぱい食べる予定です♡

     

     

     

     

     

    ながれ

    2018.09.12 Wednesday

    0

      9月12日

       

      雨が降っている

      小さな雨

      静かな雨

       

      家の中は洗濯機が回る音

      パンを焼くトースターの音

       

      それからカチカチパソコンの文字を打つ音。

       

      そうしていると

      パンは焼けたと チン。と音をならせる

       

      打つ手をやめる

       焼けたパンをとるために。。。

       

       

      11時間も眠っていた

      おなかが空いて目が覚めた

       

      起きてすぐにお湯を沸かした

      その間に顔を洗い

       

      湯が沸いて 珈琲を淹れのむ

       

      パンは若干焦げた

      こまったものだと しばらく考えた

       

      分厚くカットした食パンは

      上の方だけ焦げた状態

       

      カットナイフを出すのは面倒だ

      手でちぎった

       

      ちぎったパンは再びトースターの中に

       

      朝二度目のチン。

      完成はもちろん めちゃくちゃとなる。

      だが 同じパンである

      焼き加減も最高だ。

       

      失敗は成功のもと。

       

      焦げたおかげでちぎって焼いた

      うん、おいしぃ。

       

      41509720_1665973686863098_3351338641489133568_n.jpg

       

       

       

      同級生のおうちはパン屋さん

      2018.09.07 Friday

      0

        41189659_1660425900751210_3071159795714097152_n.jpg

         

        パン屋の前をとおって行くと わたしの父の床屋はある

        通る日は いつもここのパン屋のパンを眺めながら向かう

         

        もちろん帰りもこのパン屋の前を通る

         

        きょうは久しぶりにおやつに買って帰ろ。

         

        車を停めた

        しばらく外から物色する

        よし

        あれとあれとあれを買おう。

         

        ここは同級生のおうち

        おじちゃんのパンは素朴で懐かしい味がする

        いつも笑顔がおじちゃんの素敵なところ

         

        今日はコッペパン

        ブルーベリークリームの入ったパン

        生クリームの入ったパン

        メロンパン

        エビカツサンド

         

         

         

        爺じと女将にこしあんぱんを買った。

         

        夏の間はケーキを焼かない

        もうすぐしたら

        パンだけじゃなくてケーキが並ぶ

         

        わたしはおいちゃんがつくるモンブランが大好きだ。

         

        はやくそのときが来ないかなぁ。と

        よだれたらして待っている。

         

         

         

         

         

        ふにふに。

        2018.09.05 Wednesday

        0

          40792346_1658152557645211_1960949838195458048_n.jpg

           

          『私時間=幸せ時間』

           

           

          女将とお友達の女性は

          わたしもおともだちぃ。

          年上だけど・・・好きなひとり

           

          あさ母を訪ねてやってきた

          母は今日は留守なんですよ。って伝えると

          TaoのTシャツをきていたので

          そのお話で少し井戸端会議。

           

          じゃ またね。と帰って行った。

          思ったら

          再びもどってきて

           

          きれいなお嬢さんへプレゼントといい

          右手にラーメン

          左手に乃が美の食パン

          どっちがいい?

          好きな方あげる。と言われたわたしは

           

           

          40684202_1658152590978541_6414419801287950336_n.jpg

           

           

          迷わず・・・乃が美の食パンがいぃ。といただいた。

           

          パンの耳までやぁらかで

          ふにふにしている

           

          お昼になにもつけずに

          そのままざっくり。

           

          はぁ〜しあわせぇ。

           

           

           

           

           

           

           

          風よとまれ

          2018.08.26 Sunday

          0

            P1090676.JPG

             

            風が邪魔する

             

            P1090677.JPG

             

            まだまだ邪魔する

             

            P1090678.JPG

             

            よし!と思ったのに

            また邪魔された。

             

            風よ〜っ

            止まれ

             

            P1090679.JPG

             

             

            とまった。

            風の音波の音

            2018.08.25 Saturday

            0

              39999656_1645372998923167_4029561836348112896_n.jpg

               

              雨の降らない朝は

              外へまず。

               

              朝露がいっぱいな我が家の庭

              空を見上げる

               

              目の前の空

              少し遠くに見える空

               

              大きく深呼吸

               

               

               

              今朝は小鳥たちが忙しく飛んでいたっけな。

               

              優雅に

              広いひろ〜い空を

               

              旅館へくると

              鈴虫の声に誘われて

              外へでた

               

              40043885_1645372955589838_8829139978052173824_n.jpg

               

              風が気持ちいい

               

              鈴虫の声が響いている

               

              耳を澄ませると木々の揺れる音は

              波の音に聞こえた

               

              そして ここでも

              大きく 大きく深呼吸をした

               

               

              はじまった一日 ながいながい一日

               

              もうすぐ 夏休みがおわる

               

              わたしの夏休みがやってくる。。。

               

               

              25年

              2018.08.21 Tuesday

              0

                 

                初めてお化粧をしたのは19歳だった

                母が女の子なんだから少しくらいお化粧もした方がいいよ。

                そう言ってあの頃流行っていた資生堂プルミエ

                一式そろえてくれた

                 

                その時 このリップブラシもいっしょに。

                 

                もう25年わたしと共にいる

                 

                お母さん知ってる?

                いまもわたし使ってるよ

                 

                母のことだから

                「もう買い直しなさいよぉ」と言いそう(笑)

                 

                 

                煙の匂いと 秋風

                2018.08.19 Sunday

                0

                  P1090640.JPG

                   

                  煙の匂いがした

                  まだ仄かなぬくもりもそこを通るときに感じた。

                   

                  ふりかえり その方に目をやる

                   

                  まだかすかに燃えていた。

                   

                  まだ少し夏だけど

                  肌に感じたぬくもりは

                  どこかぽかぽかして

                  心地よかった。

                   

                  わたしはきっと誰よりも先に

                  秋を感じているのだと思う。

                   

                  秋風が

                  息子2人の運動会 体育祭を思い出させる

                   

                  若女将と母と

                  両方を行ったり来たりした日々を・・・。

                  寝ずのお弁当作り

                   

                  なつかしぃ。

                   

                   

                  満天の星

                  2018.08.14 Tuesday

                  0

                    P1090614.JPG

                     

                    いつのまにか眠っていた

                    目が覚め 思い出した

                     

                    今夜はペルセウス座流星群がみれるということ

                     

                    外へ出た

                    空は満天の星空だった

                     

                    しばらく眺める時間をたのしんだ

                     

                    流れ星がスッ。とひとつ

                     

                    P1090620.JPG

                     

                    流れ星が通った空をずっとみていた

                    ふりかえると

                    火星がそれよりまぶしく輝いている

                     

                    カメラを移動させ 火星を。

                     

                    その時も

                    流れ星。

                    あいにく写真には写り込んではくれなかったけれど

                     

                    綺麗な夜に出会えました

                     

                    おかげでぐっすり・・。

                    抜け出してみた空

                    2018.08.12 Sunday

                    0

                       

                      ちょっとぬけだして。

                       

                      見えた空をながめた

                       

                      ほんの一瞬

                      わずかな時間

                       

                      それでも日々の癒しになる