ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.06.05 Tuesday

向き合う事数時間

P1080955.JPG

sirotumekusa

 

小雨がふっていた

傘をささなくても大丈夫なほどの小さな雨粒。

 

小さなシロツメクサが可愛かった

 

傘を方にひっかけて

しゃがみこんで撮った。

 

P1080966.JPG

amatubu

 

小さな雨粒だったけど

車のフロントガラスには

どしゃぶりのように

たくさんついていた。

 

今日はやり残した仕事を自宅でずっとしている

風が吹くたびに

窓ガラスにも同じような雨粒がついてくる

 

気づけば外は真っ暗で

もう何時間もパソコンと向き合って座っている

時計は8時。

 

資料づくりは難しい

頭がこんがらがる

 

 

 

 

晩御飯も食べなきゃな

お風呂にも入らなきゃな

 

夫さんがいない今日は

愛犬と2人。

 

しっとりする曲を聴きながら今はブログをしている

ブログは生き抜き。

 

 

やさしい 透き通る声のこの女性が昔から好きだ。

 

あぁ、肩がしびれたよぉ。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.05.11 Friday

好きなものシリーズ



鉄鍋でごはんを炊く



おいしいお米が炊き上がる




大好物な梅の実ひじきをのっけて
食す。
今日は3杯食べた

ぶふぁ。ぽんぽんがいっぱいだー。

基山SA に立ち寄ると必ず買う
梅の実ひじき

おいしいのお届けありがとーっ

2018.05.10 Thursday

癒されて  癒されて もう言葉がでない

P1080715.JPG

 

お夕食前のほんの少しの空いた時間

さす陽かり。葉がそよそよ揺らぎ

 

見上げた光景に

癒されて もう言葉がでない。

 

おなかが痛かったり

低体温だった今日

頭がいたいような重いような・・・。

どこか 気持ちは下り気味だったけど

 

 

もう一気にふっとんじゃったぁ〜〜〜〜((´∀`))ケラケラ

 

 

 

2018.05.09 Wednesday

5月9日 日記

2日と半日のお休みをいただきました

一か月ぶりに会う息子の

心の変化や

当たり前だと思っていた事が

本当は当たり前じゃなかった事に

気付いたという言葉に

誰よりも驚いた私です。

 

一人暮らし1ヶ月

高校の時とは違う気持ち

やりたいことのために頑張ろうとする

その姿勢は

お母さんも負けちゃいられないなって

強い気持ちになれました。

 

 

週末は次男が帰って来てくれて

お手伝いをしてくれる

息子2人のお陰で わたしはこれからも

もっともっと

頑張れるっ。

 

2人のお母さんになれて本当 しあわせ♡

 

 

2018.04.27 Friday

床屋の娘

iPhoneImage.png

 

実家へお泊りしたあさ

目が覚めて 両親の会話が聞こえてきた

 

父:美穂は起きたらすぐにかえるんかな

母:ごはんくらいたべてかえるやろ

父:散髪して帰る時間ないやろうか

母:昨日言えばいいのに

母:わたしがきろうか すこしやろ

 

あさごはんを食べていると 父が

ご飯食べたらすぐにかえるんか。と言ってきたので

 

髪きってほしいんやろ いいよ

それから帰ればいいから。

 

ということで

朝いちばんに父の髪をカット。

店に入る前に いちまいパチリ。

 

父は珈琲を淹れて待っていてくれました。

 

明後日歌を聞きに行くんだそうです。

そして今日は朝シャンをしたんだと言ってました。

 

今年79歳になる父は

可愛い父です。

2018.03.13 Tuesday

足元に春

iPhoneImage.png

 

3月13日

 

小さいころからイチゴが大好きだった長男にと

摘みたてイチゴを頂きました。

どうしても食べさせてあげたかったので

昨日 実家まで朝のお掃除が終了後に。

 

帰り際 実家の車庫のところで

足元に春をみつけました

 

ここではもう春なんだ

母とふたり・・・

ぽかぽかだねぇ。

 

 

 

 

 

2018.02.11 Sunday

ある日の昼下がり

iPhoneImage.png

 

ある日の昼下がり

親鳥がお子をお産みになり

行く都度に 観察。

 

日に日にお子は成長をしていた

 

この日は 久しぶりの再会

 

大きくなってね

写真でも撮ろっか。

近づき カメラを向けると

 

バラバラだった小鳥たちは

纏まってくれて

とても撮影しやすい状態となった。

 

おーっ。ありがと ありがと

 

すぐそばで 実父が笑う。

 

お前は誰に話しよるんか、と。

 

あなた譲りですよ

明るい性格に育ったのも

トンチンカンなところも

 

こうして小鳥にお話するのも

 

あなた様も餌をあげるときには

いるんか いるんねと声をかけているではありませんか。

 

わたしたち親子はとても良く似ている

 

この日は父と長い時間を久しぶりに過ごした

 

たまには 娘でもありたいもの。

 

2018.02.09 Friday

サンドイッチでーきた


ベーコン レタス 卵のサンドイッチ



たまごサンド

2種類のサンドイッチがでーきた。
今日は湯布院の旅
なんとなーく
物足りなかったねって

やり直しの女子かーい。

わーいわーい。

2018.02.07 Wednesday

列車

今日は列車に乗って。
2018.01.29 Monday

想像したら ぞわぞわしたって話。

iPhoneImage.png

 

屋根にある雪が 

愛犬が怖がる音をたてておっこちてくる

 

そのまま凍り付いて

 

iPhoneImage.png

 

朝から

お〜〜〜っ。

 

声がでて

 

iPhoneImage.png

 

こんなの頭に落ちてきたら

いまごろ

血まみれ

 

あしたからのお愉しみも

おたのしみじゃなくなるとおもったら

背中が

ぞわぞわっ。として

 

お愉しみとは

若女将の1年に一度 のお泊りの旅

今年は近場でお願いしたい。と

特に深い意味はないけれど

その要望が通り・・・。

 

今夜がきっといちばんうれしぃ時間になる

準備してる時が わくわくだから

 

何着てこっ。てね

 

あしたの朝 お客様をお見送りした後

行ってきます。

 

しかし 朝から再び降り始めた雪

 

おねが〜い

もう降らないで。

 

だってぇ

雪道慣れてない私が2台出す車のうちの一台は私の車で運転しなきゃなんだからぁ。

 

 

おねが〜いっ。

ふらないでぇ。

 

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album