初めて。

2月15日

 

初めて買った高級なチョコレート

Godiva

 

いつもお店の前を通るたび

こんなのだれが買うんだろう

店頭で購入してる人をみれば

すごいなぁ。と恨めしそうな顔できっとみていた

 

まさかそんなチョコレートを買う日が・・・

思ってもいなかったけれど

ついにそんな日がきてしまった。

 

2月6日

 実家へお正月には帰れなかったため

この日は愛犬とお泊りに行った

2人の帰りを久しぶりに迎えた日だった

帰ってくるなり

長男から

今年のチョコレートはこれが食べたい

そう言って画像をみせられた

え(゚Д゚;) これ高いよぉ。というと

食べてみたい 食べてみたい。何度もいう

考えておく。とその場を逃げた

Godivaは大分市へ行かなければないのだ

 

翌日2月7日

列車に乗った。そう チョコを買うために

みてから買うか 買わないか決めよう。そんな気持ちで

 

駅に着いた すぐにGodivaへ向かった

息子にみせられたものはめちゃくちゃ高かった

ワンランク下のチョコで許してもらえるはずだ。

しばらく悩んだけれど

買うことにした。

 

初めて高級なチョコレートを買うという事は

こんなにもどきどきするのかと思った

 

きっとこの世の女子は

好きな相手を思い浮かべこのドキドキを味わいながら

それをも楽しみつつ購入するのであろう。

 

わたしもついにそんな日が来た。

 

2月14日 バレンタイン

休憩時間に実家へ向かい

2人の部屋へ置いて帰った

 

よるおいしかった?ときくと

長男は味わって食べてます。といった

次男はもう食べてしまった。といった

 

次男にはまだ早かった高級チョコレート

来年は質より量だ。

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの時間 | comments(0) | -

お母さん 思い出しちゃった。

明日から自動車学校へ行く長男

ただ今 仮卒中。

 

どんな気持ちでいるんだろう・・・。

少し不安かなぁ

な〜んも思ってないかなぁ

 

ワクワクしてるのかなぁ

 

わたしは卒業式がおわってから

自動車学校へ行った

どきどきしながら

他校の生徒とお話できるかっとか

自分がこれから

車を運転するようになれるのかなっ。とか

 

あの頃はストーブがあって

それを囲んで みんなで待ち時間は過ごしたっけ。

 

学校の授業より必死に取り組んだこと

ただ

鈍かったせいか 仮免で縦列駐車ができなくて落ちた日

もう 自動車学校へは行きたくない。そう思ったこと

 

教官が大嫌いだったから

なんでわたしはあの教官なんって

文句を言ったこともある。

 

大嫌いで大嫌いで 泣きながら運転をして

縦列駐車を必死に頑張った。

 

どんどん同級生が減っていく

そんなとき

同級生の免許を先にとれた男子3人が突然

元気つけちゃるって

迎えに来てくれて

行きたいところ連れて行ってあげるっていってくれ

あのころはマリーンパレスいまのうみたまご

が、ある場所まで焼きちくわを食べに。

 

防波堤に波が打ちよせ

4人ともびしょ濡れになった日のこと

思い出しちゃったっ。

 

 

あれってなんであの3人が来てくれたのかも

よくわからない

 

だけどすっごく勇気づけられたし

元気になれた。

 

あの三人のお陰で

わたしはやめずに諦めずに

やってこれたような気がする。

 

わたしにはいつだって

どんなときにだって心友が現われて

 

支えてもらえていること。

きっと幸せものだな。わたしっ

 

 

     30年 2月9日

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの時間 | comments(0) | -

涙が・・・。

春から長男は福岡へ。

今年に入り ばたばたとその準備に追われている

わたしはひとり暮らしをしないまま結婚をした

 

だから 息子の成長を通して知っていく世界が多い

物件探し それに伴う書類のあれこれ

すべてを準備し忘れ物がないかチェックしていく

 

すべてが揃い 封筒に入れていっていると

いよいよなんだな

もうすぐ いつも会える場所にはいなくなるんだな

 

これも親として通る道なんだな。自分に言い聞かせるように

 

 

涙が

小さな目に溜まっていく

 

溢れだすのを必死に堪え。

 

ただ ただ 一日 いちにちがとてつもなく早く感じ

 

考えれば涙がでるから

instagramに逃げてみたり

テレビを見ながら大笑いしてみたり

 

けれど 頭の中は

息子の成長のことばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの時間 | comments(2) | -

迷い迷って




ケチャップと
迷い迷って

南天をいっぱいむしりとり

Happy birthday 16

お母さんの時間 | comments(0) | -

16歳となりました 

iPhoneImage.png

 

冬の寒いころに

私たちの第2子として

長男の弟として

この世に生まれてきてくれた

記念すべき日

 

 

今朝

 おめでとうと電話をすると

相変わらずな

朝のテンションの低さ

 

泣き虫で怖がりで

いくつかの手術を耐え、いま。

 

高校1年三学期を元気に迎えています

 

身長はどんどん伸び

会うたびに

お母さん 小さくなった?と

わたしの頭をポンポンします

 

そして一言

お母さんっち ちっせぇ。です

 

あなたが大きくなっただけです

お母さんは決して身長縮んでおらぬ。

 

高校1年生だけど

実家の母に言わせると

私が会いに行った日の表情は

とても穏やかで明るいそうで

どんなに日々をお世話している母も

やっぱり

お母さんである娘には

敵わないんだと思うんだそうです

 

そんなまだまだ可愛いところいっぱいな次男

16歳となりました。

 

 

16年前の今日

心音が聞こえなくなって

緊急手術になって

麻酔がきれてることさえ

気づかずにお母さん・・・

 

産声がきこえた瞬間 

すっごくうれしかったよ

 

 

お母さんに選んでくれて

ありがとう

 

 

守ってきていた息子に

数年前から

守られっぱなしのお母さん

 

心配させないように

強くなるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの時間 | comments(0) | -

宿を離れて



お宿を離れる時間は
買い出しだったり 経理の処理の時だったり 最近は出かける事もめっきり減って。今日は息子の病院で宿を離れ。
そんな今日 読みかけの本を持って行く事にした 雑誌を切り抜き持って行く本のカバーにしてみた。あら 素敵

チェックインには戻っていると思います。
お母さんの時間 | comments(0) | -

お母さんの時間




次男が久しぶりに帰ってきた
お昼に実家へ送り届ける予定だったけど
バトミントンをする相手がいないお母さんの遊び相手になってくれるという事で
夕方まで いてくれるってー(笑)

お母さんの時間でもあるけれど
実際は 息子が母の相手をしてくれている。
いっぱい汗をかいた昼下がりでした。いつの間にかね。精神面も追い越されちゃったなあ。
お母さんの時間 | comments(0) | -

朝 おべんと 息子



息子2人の始まる一週間
みほさんがつくるおべんとう。

頑張れ息子
明日も
みほさんのつくるお弁当ですよー
(笑)


お母さんの時間 | comments(0) | -

今週の始まりは

朝4時。
これは宿入りする時間を逆算しての
時間。

はじまりの週
おはようございます。

わたしの今週は
息子2人のお弁当つくりから。




完成
これから身支度をして
旅館へむかいます。



今週もどうぞよろしくお願いします


昨日は母の日でした
次男から食器洗剤を渡されました。
今日 は母の日よね
学校でもらったけん。とな(笑)

渡される時に
ありがとう。と
長男からは
俺 来週 ボランティアへ行くけん。と
え?
今日はエープリルフールじゃないよ。

長男は 今後の向かう先の夢に
そのボランティアが大きく関わっているんだと話してくれました。

わたしは
この言葉を
プレゼントに頂きました。
心があたたまる
これに変えられるものは
ないと
思いました。

息子ー
お母さんは
2人が
わたしの息子であることを
誇りに思う。

お母さんにしてくれてありがとう。


お母さんの時間 | comments(0) | -

朝に2人へ



朝に2人へ持たせるお弁当
晩ごはんは
これ
チン。して食べてね とわたす

2人の好きなもので埋め尽くしたお弁当
卵焼きはちょっぴり甘め。
これが母の味。だよ

お母さんの時間 | comments(0) | -