Inお母さんの時間

朝 おべんと 息子



息子2人の始まる一週間
みほさんがつくるおべんとう。

頑張れ息子
明日も
みほさんのつくるお弁当ですよー
(笑)


Inお母さんの時間

今週の始まりは

朝4時。
これは宿入りする時間を逆算しての
時間。

はじまりの週
おはようございます。

わたしの今週は
息子2人のお弁当つくりから。




完成
これから身支度をして
旅館へむかいます。



今週もどうぞよろしくお願いします


昨日は母の日でした
次男から食器洗剤を渡されました。
今日 は母の日よね
学校でもらったけん。とな(笑)

渡される時に
ありがとう。と
長男からは
俺 来週 ボランティアへ行くけん。と
え?
今日はエープリルフールじゃないよ。

長男は 今後の向かう先の夢に
そのボランティアが大きく関わっているんだと話してくれました。

わたしは
この言葉を
プレゼントに頂きました。
心があたたまる
これに変えられるものは
ないと
思いました。

息子ー
お母さんは
2人が
わたしの息子であることを
誇りに思う。

お母さんにしてくれてありがとう。


Inお母さんの時間

朝に2人へ



朝に2人へ持たせるお弁当
晩ごはんは
これ
チン。して食べてね とわたす

2人の好きなもので埋め尽くしたお弁当
卵焼きはちょっぴり甘め。
これが母の味。だよ

Inお母さんの時間

今日は

今日は次男入学式の朝です
あいにくの雨。

今日は久しぶりに髪をキレイキレイ。
高校生のお母さんらしく

なのになのにー
朝足をお風呂でぶつけ
血がちょろり。

とまるの待ちちゅーなのです。
絆創膏貼ったら おかしーやんね、

てなわけでして
準備完了次第 行ってきます。

Inお母さんの時間

今日は

おはようございます
今日のブログの更新は

次男 高校説明会のため
時間をみて投稿致します。


チェックインにはおりますので
どうぞよろしくお願いします
Inお母さんの時間

保護者招待

どうせ来ないやろ 長男の言葉でした。
お便りをみて、出席するかしないか
学校に出さなければいけなかった一ヶ月前の事。

欠席にマルをつけ息子へ渡した

数日考えた
どうせ来ないやろ。の意味

いこう すぐに学校へ連絡
時間つくって行きますのでよろしくお願いします。



今日は 保護者招待の調理実習と試食会


目が合いニヤり
めんどくせーが口癖な長男が
なんだか楽しそうに
調理を友達としている。


うちでは見ることの出来ない姿勢に
終始 わたしには笑みしか溢れません

ゆっくり
味わいつつ

いただきました。


全てとても美味しかったです

Inお母さんの時間

ご報告とお礼


一週間前の今日

ピクニックへ行くようなお弁当を
作った。一次試験へ行く次男の為に。
あれからちょうど一週間。
今日は発表の日。
試験当日 次男は 緊張し
試験中に熱がでて
試験中の事を何ひとつ覚えていないと帰ってきた

心落ち着かせる為に持たせたお弁当は
喉をとおらず
そのままの姿でわたしは処分した

この一週間は
違う意味で不安が過り
とても長かった事

天国へいるみんなに
どうかお守り下さい
手を合わせるまいにち

今朝
学校へ行く次男が
緊張する。という

わたしは
ダメだった時は
その時考えよう。

もう答えはでてるから
とにかく気をつけて行ってらっしゃい。
そう言って見送りました



いつもより帰りが遅い
どこかで泣いているのかもと
捜しに行ったが 姿はなかった

不安は募るばかり

ガタっ。音がした


合格しました。
そう言って笑顔で帰ってきました。

ご来館頂いた
彼を小さな頃から知っているみなさんには温かいお言葉をかけて頂いて
頑張るようにお伝えくださいと
キットカットを届けてくれたお客さまも本当にありがとうございました
感謝しております。


春から新しい道へ進みます
迷い迷って

最終的に彼が決めた道です

春から長男と同じ学校へ。





これからは
少し後ろから

見守って行きたいと思います。


Inお母さんの時間

いろんな想いを




いろんな想いを込めて作った

緊張をほぐすための
お弁当。

ちょっとでも
気持ち軽くなりますように

学校までの車中は
彼の好きな曲を流しながら。
「one ok Rock」

行ってらっしゃい
落ち着いてね。


そう言葉をかけて見送った。
Inお母さんの時間

3学期始まる



イマソラと
ハッシュタグをつけ
毎朝
投稿するinstagrm
三学期始まる朝。
と記して
 


​庭は今朝も霜で真っ白。
ひんやりとはじまる
静寂な朝

​我が家の縁は見えない極微粒の霜で凍っていたようだ

気づかず
思わず
ドスン・・・となりそうに。

が、

まだ
わたしも
若かった(ニヤリ)

​おっと。と止まれた
(ふーっ)(-_-;)

 


朝ごはんを食べ
準備をしている次男

何度も何度も
わたしに問う

次男

「ねぇ、今日本当に学校?」
「ねぇ、本当に学校始まるん?」
​「ねぇ、うそっち言って」

「はぁー。学校休みたい」




今日寒いよー
カイロ持った方がいいかも

次男

「げっ カイロなかった」ちーん( ノД`)シクシク…

ぶつぶつ言いながらも準備をすすめ
無事に
行きました

いってらっしゃい
受験生

​彼は昨日私がプレゼントしたお守りを大切に持って行きました。

 

 
Inお母さんの時間

母と。息子と。



長男とふたりのお昼ごはんは
長男リクエストのお雑煮に




お正月からたべてきたけど
お餅ってどうして美味しいんだろう。