わたしも撮られる人となった

2019.05.04 Saturday

0

    P1100969 (2).JPG

    撮影:kyousuke

     

     

     

    口コミ投稿に返信をしていた日

    いつの間にか撮られていた写真

     

     

    後ろから

    ほらっ。とカメラの画像をみせてきたのは

    この連休 ずっとお手伝いに帰ってきてくれている次男さん

     

    なかなかの写真だったので

    (笑)

     

    お母さんもついに撮られる人になった

     

     

    息子はしゃぶしゃぶで わたしは息子と一緒で

    2019.04.10 Wednesday

    0

       

      わたし案外1人だとやれちゃう。タイプなんじゃないかな

      学校へもしっかり歩いて行けました。

       

      久しぶりに会った息子

      元気でした

       

      学校の先生も

      お友達も良い子ばかりで安心しました。

       

      面接も終えて 

      日々自炊の息子 たまには食べさせてあげたくて

      しゃぶしゃぶのお店でお腹いっぱい デザートまで食べた息子。

      お母さんは息子と一緒にいれるだけでお腹いっぱい。

       

      帰り時間まで一緒にいてくれ

      見送ってばかりだと思っていたけれど

      きょうは見送られて ちょっぴり切なかったです

       

      帰りに愛犬を実家へ預けていたのでお迎えに

      今度は次男に見送られて

       

      わたしはやっぱり見送る方がいいな。

       

      そんなこんなで心配してたけど

      無事おうちに帰り着きました。

      明日からまた頑張ってお仕事に集中したいと思います。

       

       

       

      福岡へ

      2019.04.10 Wednesday

      0

         

        朝 9時24分 博多行き特急へ乗り

        息子のいる福岡へ。

         

        初めてJRに乗っていく福岡はドキドキと

        着いてからの数時間 一人で大丈夫だろうか、という不安も。

         

        右も左もわからないど田舎もんには

        やはり一人での福岡は不安しかない

        約2時間 

        博多へついた。

        さて何するかな。

        着いてウロウロしてみたが

        人の多さに すぐにぐったり

        お腹も死ぬほど減った

         

        一人飯なんぞしたことねーし

        もーうどうしよう。と

        助け船の夫さんへ連絡

         

        マック

        パン

        うどん

        と、言ってきた

         

        まずはマックへ行ってみたけど

        あそこで1人はやっぱり無理。

         

        次うどん屋

        おじさんがいっぱいで入りきらん

         

        ラーメン そんな気分じゃない

         

        と探す事30分

        お一人様ばかり座っていたパン屋さんみっけた。よし ここに決めた。

         

        みんなの真似して携帯見ながらの1人ランチ。

        特にみるのもないから人間ウオッチングしながら食べた。

         

        息子の先生と会う時間まであと一時間

        歩き疲れたし

        人のあまり座っていない休憩スペースに座り

        今までのこと忘れないうちにメモっておこうと。メモに文字を打っている。

         

        あ 、そうだ雨が降っていた朝

        晴れ女のいく先は雨が自然とあがる、

        すると 朝来がけにローソンで買ったビニール傘をメイク直すときに入ったトイレに

        忘れてきたーーー。と思い出し

        とりに戻ると言う おっちょこちょいぶり。

         

        わたし ちゃんと帰れるかな?

         

        いや その前に息子の学校まで辿り着けるかな。 

         

         

        おめでとうは素敵

        2019.04.06 Saturday

        0

          P1100726 (2).JPG

           

          お誕生日のおめでとうは素敵

           

          みんながその瞬間

          その時間

          幸せな気持ちになれるから

           

           

          いくつになっても

          お誕生日のおめでとうは

          言い続けたいし

           

          言ってもらいたい

           

           

           

           

          emi  さん Happy birthday ♡

           

           

          小さなおてては。

          2019.03.24 Sunday

          0

            P1100627.JPG

             

            「手」

             

             

             

            息子の手

            小さくて ふっくらだったおてては

             

            いま

            こんなに

            大きくなった

             

            みじん切りする手

             

            思わず撮りたくなった。

             

             

             

             

             

            よ〜くみると

            小指の爪

             

            めっちゃ ちっさ。(笑)

            今年は中華でした

            2019.03.12 Tuesday

            0

               

               

               

               

              今年は中華でした

              テレビ局が2社

               

              おかげでわたしはいつものような状態ではいられず

              不完全燃焼

               

              だってー

              食べてるとこ映されるなんて

              恥ずかしーったらないわ。

               

              隣に座っていた夫さんは

              貴重なお父さんなのでってインタビューされちゃうし

              夕方のニュースみてたら

              親子してインタビューされちゃってるし

               

              もう大丈夫と気を抜いていたらそこわたし

              撮られてるしー

               

              どうせ撮るなら

              もっと美しく撮して欲しかったわっ。

               

               

              一眼レフで撮って。

              2019.02.10 Sunday

              0

                P1100285.JPG

                 

                これ一眼レフで撮って。と次男さん

                 

                じゃ仕事終わったら撮っておくね。

                 

                仕事終わり かばんに忍ばせおいたカメラで

                ひとり厨房にのこり

                約束していた

                 

                 

                とある場所に

                凍りついていたものを。

                 

                キラキラとダイヤモンドのように

                綺麗だったもんね。

                 

                 

                 

                 

                 

                飛行機がみえることも うれし。

                2018.09.29 Saturday

                0

                  42727165_1684951791631954_4725349660741337088_n.jpg

                   

                  9月29日

                   

                   

                   

                  9月28日の朝ソラは晴れていた。

                  行けないと思っていただけに

                  行けるとなったとたんうれしかった。

                   

                  お母さんらしい服装を前日の夜から選んだ。

                  髪型はあーだ

                  帽子はこれだ。

                  靴はこれにしよう。

                   

                  腕時計をはめた

                  途中でコンビニによって買ったものをいれる

                  バックも別に持ってこ。

                   

                  ガソリンは満タンに

                   

                  高速を走り向かう

                   

                  空は雲一つなく

                  飛行機が

                  目の前を通過

                  それだけのことだけど

                  心は躍っていた

                   

                   

                   

                  人は笑うだろう

                  たかが息子の体育祭を観にいくことくらいで。と

                   

                  そのたかが、が

                  わたしにはそうではないということ。

                   

                  行けない日の方が多い。

                  だからこそ

                  息子たちと過ごせる時間

                  息子たちの行事に参加できる時間

                  少しでも ほんの少しでもあるのなら

                   

                  それはすべて この目に焼き付けておきたい

                   

                  そんな日は特別にうれしくて

                   

                  空に飛行機が飛んでいることも

                  珍しくはなく当たり前のことだけど

                   

                  それすら

                  うれしくなる。

                   

                  小さな幸せは

                  わたしを大きな喜びへといつも変えてくれる

                   

                  息子という2つの輝く星が

                  わたしの心をきらきらな星でい〜っぱいにしていくれる

                   

                  かけがえのない大切な宝物

                   

                   

                  おかあさんでいられる時間が

                  わたしの心を一番満たしてくれている。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  長男のこと

                  2018.09.04 Tuesday

                  0

                    P1090715.JPG

                    雨にうたれるヤマボウシ

                     

                     

                    9

                     

                    🌸

                     

                    台風の影響でしとしと雨の火曜日

                    いよいよ長男も夢へ向けての活動がはじまり

                    九重町町民から

                    福岡市民へとなる

                     

                    住民票をうつすことになった昨日

                    なんだかさみしかったり

                    こんど九重町民になるのは

                    いつかなぁ。とか

                     

                    来年は成人式だけど

                    こっちに住民がないわけだから

                    お知らせとかこなくて

                    かえって来ないのかなぁ。とか

                     

                     

                    そんなこと考えたりしました。

                     

                    いつまでも親元にいるような男でも困るけど

                     

                    あっというまの息子の成長

                     

                    福岡へ行ってまだ半月なのに

                    都会っ子になって

                    愉しんでいる様子をみると

                     

                    それはそれで嬉しかったり。

                     

                    お母さんの心は

                    ハラハラだったり

                    どきどきだったり

                     

                    はぁ〜忙しゃぁ。

                     

                     

                     

                     

                     

                    三人寝ころび

                    2018.08.30 Thursday

                    0

                      『三人寝ころび』

                       

                      8月28日 29日とお宿の夏休みをとった

                      毎年ながら夏休みは ほぼお休みないままの

                      日々となる。従業員がたくさんいるお宿であれば

                      それぞれに交代でお休みをあげられるけど

                      当館のような小さな宿は

                      みんながフルで頑張らないと成り立たない。

                       

                      お休みがあれば

                      どんなにきつくても頑張れる。

                      この日はお休みだからね、は、おまじないのようなもの

                       

                       

                      夏休みはやってきた

                      あさからうれしかった

                      嬉しくて眠れなかった

                      ちいさなこどもと私の心はあまりかわらない

                       

                      次男も引き連れて

                      長男のいる福岡へお泊りにいった

                       

                      久しぶりの家族4人

                       

                      会った瞬間から兄弟の会話は弾む

                      それから2人は私をたくさん笑わせてくれた

                      お陰で腹筋がいたい

                       

                      ホテルはいつも長男の住んでいるところから

                      近くて歩いていけるところに、ときめている

                       

                      夜は長男もホテルへきてしばらく・・・

                      YouTubeの画像と同じことをして

                      ふたたびわたしを笑わせる

                       

                      こどものころはパパがいない日は

                      よく3人で寝ころんでたな

                       

                      長男が今日は久しぶりに仲良く3人で寝ころぼう。と

                      間に転んだ

                       

                      なんとも幸せな時間

                       

                      旦那さんはマッサージに癒され

                      わたしは息子2人と寝ころんで癒された。

                       

                      お母さんでいられる時間は幸せな時間。