ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.05.26 Saturday

もみじの実

P1080893.JPG

amenoniwani/2018.26.May

 

雨がふりはじめたあさ

庭の紅葉が潤う

 

もみじの実

 

わたしと長野さんは

赤とんぼに似てるねってことで

トンボ、という。

 

青紅葉の上にたっくさんの赤いトンボ

目を惹きます。

 

 

 

 

 

 

2018.05.25 Friday

朝の庭にて

P1080879.JPG

ajisai/2018.25.May

 

 

 

まもなく九州梅雨入り・・・

雨の似合うお宿に

雨の似合う紫陽花が咲き始める

 

楽しみだなぁ。

 

 

 

2018.05.18 Friday

植物成長中。。。

P1080748.JPG

 

お庭の囲炉裏の屋根の上

 

たっくさんの種おちて

植物成長中

 

P1080749.JPG

 

雨がぽつり ぽつり 降り始めました。

 

 

2018.05.17 Thursday

オトシブミ。

P1080752.JPG

 

風が気持ちよくて

お庭へ行く日がふえてきた

 

木々の生い茂る中を

ゆっくり上をみたり

下をみたりして歩く

 

すると目にとまるものがある

あ、

オトシブミ

 

さらにあるいていると

 

ふたたびみつけた。

 

P1080756.JPG

 

ふたーつ目

 

お庭には宝がいっぱい落っこちてる。

2018.05.16 Wednesday

ユキノシタ

P1080758.JPG

 

ユキノシタ いみっちょるぅ。

 

2018.05.16 Wednesday

すずらん

P1080742.JPG

 

お庭に

 

しろくて

ちっちゃなお花 鈴のようなかたちの

スズラン咲き始めました。

 

P1080736.JPG

 

こちらも。

ランの一種かな・・・。

 

去年より増えていた。

 

ほんのり紫色

 

今日も赤い紅つけて

お仕事fightがんばる

 

 

 

2018.05.14 Monday

誰よりもきっと幸せな時間

P1080741.JPG

 

これは銀竜草という

夏山の湿ったところに生息するという

 

庭はまさにその生息地となっていたかのよう

 

朝、お客様から標高の高いところにしか生息しない植物をみつけたよ。と

教えていただいた

 

お客様と会話を交わす朝

お客様同士でもまたこの銀竜草のお話になる

 

そういえばですけど・・・

ここもかる〜くお山ですから(*´з`)

 

お客様とそうだね そうだった。と笑いに包まれた

 

夕暮れ時反対側に陽が射し始める

その時間がくることを今日一日待った。

夕方17時半すぎ

 

庭に木漏れ日が射し始めた

今なら

私の撮りたい表情を見せてくれんじゃないだろうか。と

庭へ向かった。

 

しゃがみこんで

ピントを合わせ始めると

 

いい具合に陽があたりはじめた

今がチャンスの時だ。

シャッターを切る 何度も何度も

気に入る一枚を選ぶために。

・・・

 

これだ

この感じ

 

そうそうこの表情

 

いい。

 

自己満足の時間

それは誰よりもきっと幸せな時間。

 

 

 

2018.05.05 Saturday

青紅葉

P1080680.JPG

 

青紅葉

 

陽がさしたところが

透き通ったようで

 

庭になんども なんども。

 

明日から雨予報

それはそれで

 

潤う青紅葉。

2018.04.24 Tuesday

紅葉の花。



紅葉の花がいっぱい。
咲いていると言った方がいいのか
くっついてる。と言った方が良いのか
よくわからないけど
今年はぐっしりと。

緑の葉の下にぶら下がるように咲いている。

風が吹けば飛ばされて
縁に無数に落っこちて。

拾いあげ くるくるまわして遊んでみたりした。 手のひらにのっけてみたりした。

今日はいちにち雨
きっとまたたくさんの花が
おっこちているんだろうな。



花言葉 大切な思い出。だとか、。
2018.04.23 Monday

春はせっかち。

iPhoneImage.png

 

庭の妖精。

ひとつ、またひとつと開花中。

 

ことしの春はどうやらせっかちさんのようです。

 

 

 

 

Powered by
30days Album