世界にひとつ



綺麗な柄の千代紙を見ていたら
ふと。

ちょうどいいサイズの箱も見つけた



もうこれは 作るしかない。




ペタペタと貼っていった千代紙

世界にたったひとつの箱が出来上がった。

千代紙入れにしようと思う



おんせん県おおいた | comments(0) | -

やっと、とれたぁ

 

 

穏やかな朝かと思いきや

霜が降りている朝

 

 

 

iPhoneImage.png

 

狙っていたツララがようやく

とれたぁ。と

喜びの一枚。

 

 

つめたっ

 

 

 

 

 

おんせん県おおいた | comments(0) | -

ストレスのない折紙

iPhoneImage.png

 

ストレスのない折紙にまた出会えて

 

今日はちょっぴりゆっくりなお仕事の合間に

うれしすぎて 折り続けました。

 

そのうちの2つは飾り用とし

お食事処へ飾らせていただいております

 

さくっとさくっと折れるから

気持ちいぃのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おんせん県おおいた | comments(0) | -

お祝いの時には必ず

iPhoneImage.png

 

44歳といちにち

 

昨日わたしは44歳を迎えた

メールや

line

Facebook

ダイレクトメールなど

みなさんからのお祝いのメッセージをもらえて

贅沢でしあわせな一日を過ごしました。

 

両親からは2人揃ってのワイワイがちゃがちゃな

電話がなりました

母:いくつになった?

わたし:44歳

母:え〜もうそんなになった?

父:え?何歳?

わたし:44歳

父:24歳?

わたし:違う4歳

父:へ?4歳にもなったね

わたし:そう。四歳にやっとなった

 

父:44歳にいつの間になったん?

わたしの心の声:いきなり本題かよ

わたし:いつも間にか44歳になっちょった

父:そうね そりゃおめでとう

わたし:ありがとうございます

母:いまね高塚地蔵さまに行きよる途中に

車から電話しよるんよ

赤飯つくったけん

とりにきてね。あと

お祈りしちょくね。

わたし:ありがとうございます

 

父 母:じゃーねー。

 

ぷちぷー。電話切れる・・・。

 

まぁ賑やかな2人にあさから笑わせていただきました

 

夜仕事終了後お赤飯頂きにいってきました。

母が作るお赤飯は

とってもおいしい。

お祝いの時にはかならずつくってくれるお赤飯

この日のために準備をして前日から仕込み

つくってくれました。

 

 

いつまでも大切に思ってくれる両親に感謝。

 

 

 

 

 

わたし日記 | comments(0) | -

めでたい日



今日はめでたい日
そう
わたしの生まれた日

ハッピーバースデー わたし〜

アップルパイを若旦那が買って来てくれて



ひとりで食べていいって〜

ひゃっほーい


おんせん県おおいた | comments(0) | -