いつもと違うのは

iPhoneImage.png




23



いつもと違うのは ブログする場所
いつもはフロントの狭いスペースで
カチカチとpcを打つ。

お休みの日は
iPadで好きな場所を選んでぽちぽち打つ。

今日は 人をダメにするクッションの上に座り込み
窓辺を選んで
秋風を感じ
秋の虫の声がいい感じに聞こえ

時々夏の蝉の声も聞こえ。


今は夏と秋の間の季節を行ったり 来たりしているんだろうな。

昨日は家族4人で過ごした半日
かつて夏休みは嫌いだった事。
何処へも連れて行ってあげられない事
かまってあげられない事
かわいそうな思いを
さみしい思いをさせてしまった事
旅館をしていなかったらと
何度も思い。

いろいろな壁を乗り越えて
成長した息子たち。

今 高校生になった息子2人だけど
やっぱり夏休みのうちに一度は何処かへ連れていきたいと思う気持ちはかわらない

楽しい時間を過ごして来ました。

息子2人の笑い声や笑顔が

いちばんうれしいです






お休み2日目の今日は
おうちでのんびり ゆっくり過ごします




朝 日記 | comments(0) | -

若女将の夏休みを迎える朝・・・発見の夏

iPhoneImage.png

​葉


​22


雨が降っていた夜中

朝には青いお空がお顔をだして

iPhoneImage.png

ちょっぴり
ううん
すごくうれしぃ 気持ちになった



小さな滴を写す事はわたしにとっては
​なかなか難しい

​蚊にさされながらも耐え ぱちり。




もうすぐ夏休みがおわる
忙しかった2週間だったけど

​この夏 何かが違った・・・

いつもならきついとか弱音を吐いていたかと思う

だけど・・・
たのしいと思えた時間だったこと

わたしのしなくちゃいけないお仕事を
ひとつひとつ分けてみた

折り紙をおる
お箸袋をつくる
館内のお掃除をすべてする
接客をする
ブログをする

盛り付けをする

このひとつひとつすべて嫌いじゃないということの発見

この発見
大事だったこと

重くのしかかっていたものが
一気にすーっと。

だから貧血でたっていられなくなっても
​起き上がることができた
このことに気づかないままだったら
きっと寝込んでいたと思う。


​身体は悲鳴をあげていたかもしれないけれど
みんなもいっしょ。

​充実した日々

好きで選んだ道
やっぱり
間違っていなかった。


そして
今日のお昼から小松別荘の夏休みをいただきます

​爺じ
婆ば
旦那さん
長野さん
中村さん
​みんなお疲れさまでしたっ
この2日間はゆっくりしてください


お仕事は8月24日の木曜日からとなっております
ブログはお休み中も更新します
どうぞ見てください❧







朝 日記 | comments(0) | -

10日ぶり



久しぶりの車の運転
お掃除のお手伝いをしてくれるおばちゃんを隣に乗せて
いろいろなおしゃべりをしながら

お家まで送る。

帰りにお弁当2つ買うためにショップに立ち寄ると 親戚のおばちゃんがいて

頑張りよるねー。と
声をかけてくれて

うーん 頑張ります。とこたえ
店内へ入ると友人がいて
美穂ちゃん。と声をかけてくれた


久しぶりに会ったからほんの少しおしゃべり。彼女と話すと やっぱりわたしは
なぜかうれしい気持ちになる。

じゃ またね。むりせんように頑張って。とお互い 、、、

次は郵便局 それからJA
用事をすませいつもの帰り道を

ひごたいが
大きくおおーきくまんまるに。


風はどこかもう 秋風のようにも

あと少しだけみれそうです


おんせん県おおいた | comments(0) | -

線香花火した

iPhoneImage.png

​葉


​21



​日曜日の夜のお楽しみは仕事がおわり
お家へかえり
温泉へ入り
録画していた直虎をみること

​毎週 感動し 目から大粒の涙を流す。
だから
月曜の朝は
​目がぶち腫れているのです

めったにハマってみることはないけれど
​強気女が生きてゆく中で
​そのこころのやさしさに惹かれるものたちが
​守りたいと思うたったひとつの気持ちで

​動く姿はかっこいい

​そして守られる女 直虎 もぅ 涙なくしては・・・。いられない

​ドラマではあるけれど
​わたしも正次を惜しみ

線香花火

​空にはきれいなお星さまでいっぱいだった。




本日も皆様のご到着 お宿にてお待ちしております
​どうぞお気をつけてお越しくださいませ♡
朝 日記 | comments(0) | -

婆ば(女将)




婆ばの畑でいっぱい実った黄色いぷちトマト。


こちら お夕食の際にお目にかかれます




そして赤いプチトマト

爺じのお友達にたくさん頂きました。

この夏たくさんの高原野菜 九重町で作られたお野菜は
料理長の繊細なお料理にて
皆様の元へとお出しさせていただいております。



聞こえてくる
「おいしい」のお声は
何より嬉しく そのお声は
もちろん料理長へもお伝えさせていただいてます。

夏休みもあと少し
訪れてくださる皆様に 創作料理 をお楽しみいただけたら嬉しく思います。

小松別荘女将 | comments(0) | -